"一般の大家さんはそれほど厳しく審査をするようなことはありません。
大家さんがOKを出せば、友人同士や外国人の方でも入居をすることが出来るのです。

 

家賃の保証契約等を、大家さんと不動産会社で結んでいるケースがあるので、借りる方の家賃の支払能力に重点を置いています。
支払い能力の無い人や、過去にローンやクレジットなどの遅延をしてしまった経験のある人は審査で落とされてしまう可能性があるのです。
不動産会社が貸主代理や、建物の管理を任されているような賃貸物件は、やや審査が厳しくなっています。
個人信用情報機関に問い合わせをしたり、収入証明書の提示が求められたりなどクレジットカードのような審査が行われることもあります。"



審査をパスして賃貸契約ブログ:2020-01-26

皆さんこんばんわっすー。

ついに今日、ママさんと喧嘩してしまいました。

お金のことで我慢の限界がきて。

皆さんそれぞれに価値観はあると思う。

でも、お金の価値観って、凄く大切だと思いません?


それが、あまり合わないんですよねー。

なければ借りれば良いくらいの簡単な考えで。

自分は欲しいものやしたいことをして、お金がなくなるのは当然。

で、貸してほしいと言われれば、腹立ちません?


よくあるのが、ギャンブルするために人にお金を借りる人。

おいらは信じれないんですよねー。

頑張って働いて、それでも生活費が足りないとかいうわけじゃないし。


バランスパワー買ったり、岩盤浴とかいろいろ
してるじゃん?って言われたんだけどね。

バランスパワーにしても、ダイエットゼリー りんご味や
ダイエットシェイクだとしても、今もやっているものもあるけど、
それは自分でやりくりしているから、人に言われることじゃないと思う。

人にお金を借りて、それをやっていれば問題だけどね。

そのくせチェコに行きたいとか言ってるし。

自分で、貯金して行けば良いとか思うし、もう亀裂が入りまくりです。


ジム通うより安いし・・・と思ってエアロビガール買ったり、
おいらなりに考えてたりもするし。

もー、腹が立ってちらし寿司をやけ食い。

人にお金の話を二度と持ちかけないで!って怒ったけど、
7日はお散歩に行く予定。

邪魔されたくないから、携帯電源オフです。


毎度足りなきゃ、節約か転職かバイトか・・・それしかないよね?

本当に、もう少し考えて欲しいものです。





このページの先頭へ戻る