"ターミナル型の不動産屋の従業員は若い世代の人が5人から6人程度で行っているのが特徴となっています。
営業熱心な若者が対応をしてくれることで、貴方の良きパートナーとして親身になって考えてくれることでしょう。

 

ターミナル型の不動産屋の情報量は多く、エリアも幅広く取り扱っています。
全く土地勘の無い人でも気軽に足を運ぶことが出来るように、駅前や駅施設などに店舗を構えています。
ターミナル型の不動産屋とは、大きな駅などの前にある不動産屋のことを言います。
独自物件はほとんど持っていなく、いわゆる流通物件のみを紹介してくれるのがターミナル型不動産屋なのです。"



圧倒的人気のターミナル型の不動産屋ブログ:2020-07-05

ぐっどもーにーん♪(テンション高っ

寒い日が続いて、さすがに冬!って感じですね。

2週間、子どもにお願いされて、友達の
誕生日プレゼントを買いに新宿へ行く
予定なんだけど、久しぶりで密かに楽しみ♪

友達と骨盤体操をはじめたし、
何かと歩く機会が増えたので、靴を一緒に
見てこようかなって思ってます♪

シェフの気まぐれナントカとかも食べて、11時から
ゆっくりしてこようかなー。

って、子どもより密かに楽しみにしてるところも
あるかも。


PREEとダイエットシェイク コーヒー味の
おかげか、間食をりんご寒天にした
せいか、目標の6kgまで手が届きそうになって
きたし。

ラジオ体操も11時から欠かさずに
やってるせいか、体も軽くて首も
スッキリしたから、キツめの洋服も楽に着れるように
なったから、2週間のお出かけに着ていくつもり。

それもそれで楽しみだったりするものです。


子どもと買い物に行くのも、だんだん減ってきて、
友達同士で出かける機会が増えてきているので、
遊んでもらえる時もあと少しなのかなーって最近
思うことがあります。

でも、みなさまも年子のお子さんを持っていたり
して、心配なことってありませんか?

父親とかにも今どきの考え方とか言われるけど、
自由な親もいれば、厳しい人もいるし、カラオケやら
遊びに行く範囲を考えることがありますよね。

どこでも自由に子どもたちだけで遊びに行ける子も
いるけど、何かあった時に・・・って思うと。

心配しすぎなんでしょうかね(笑)


じゃんじゃん


このページの先頭へ戻る